会社案内・リクルート

みなさまに信頼される企業であり続けます

会社概要・沿革

会社概要

社名 北陸計器工業株式会社
代表者 代表取締役社長 塚 宏之
本社所在地 石川県野々市市高橋町18番1号
設立 1970年(昭和45年)9月1日
資本金 3,000万円
売上高 2,195百万円(平成28年度)
従業員数 121名(平成29年4月1日現在)
事業所 本社、計測工事部、富山支店、福井支店、七尾営業所
事業内容
  • 電力量計等の製造・修理・試験・検定申請代行
  • スマートメーターのセットアップ
    (通信ユニット等の組込み,QRコード貼付)
  • 電力量計等の配給・管理
  • 配電自動化用遠方制御機器の製造
  • 情報通信機器の製造
  • 配電機材のリサイクル
  • 電力量計等工事の設計・施工、保守
  • 情報通信機器工事の設計・施工
  • 配電設備の測定(接地抵抗、電圧、電流など)
  • 電気計測器の校正試験、安全用品の試験
  • 証明用電力量計(子メーター)の販売・工事
  • LED照明機器の販売
  • 光デバイス関連部材の販売
  • 雷対策コンサルティングの実施及び対策機器の販売
ISO認証取得
  • ISO/IEC17025:2005 [2014年3月]
    品質保証室 校正試験センター
  • ISO9001:2015 [2018年2月]
    本社、計測工事部
建設業許可 一般建設業
 国土交通大臣許可(般-26)第25440号
  • 電気工事業
  • 電気通信工事業
主要取引先 北陸電力株式会社
大崎電気工業株式会社
富士電機メーター株式会社
東光東芝メーターシステムズ株式会社
三菱電機株式会社
株式会社戸上電機製作所
四国計測工業株式会社
音羽電機工業株式会社
日本安全産業株式会社 (順不同・敬称略)

組織

会社組織図

沿革

1970年 (昭和45年)9月 株式会社大日製作所、北陸電力株式会社の出資により設立、電力量計修理・集配業務を開始
1971年 (昭和46年) 4月 大口計量装置の工事・保守点検及び低圧計量装置取替工事を開始
1985年 (昭和60年) 7月 電気計測器の校正試験業務を開始
1987年 (昭和62年) 10月 配電自動化用遠方制御機器の組立を開始
1993年 (平成5年) 11月 届出製造事業者登録
1994年 (平成6年) 12月 自社ブランドによるタイムスイッチの製造を開始
1996年 (平成8年) 4月 電子式電力量計の整備業務を開始
9月 計器用変成器(VCT)の組立を開始
1998年 (平成10年) 3月 自社ブランドによる機械式電力量計の製造を開始
1999年 (平成11年) 8月 自社ブランドによる高圧電子式電力量計の製造を開始
2000年 (平成12年) 4月 鶴来工場(現 計測工事部)新設
9月 自社ブランドによる低圧電子式電力量計の製造を開始
2001年 (平成13年) 10月 指定製造事業者の認定
2002年 (平成14年) 8月 本社技術部を移転し鶴来工場を統合
自社ブランドによる計器用変成器(VCT)の製造を開始
2003年 (平成15年) 3月 自社ブランドによる契約ブレーカーの製造を開始
2009年 (平成21年) 12月 携帯無線通信端末装置の製造を開始
2010年 (平成22年) 7月 ロードサーベイメーターの製造を開始
2012年 (平成24年) 2月 ISO9001:2008を認証取得(旧 技術部(現 計測工事部他))
2014年 (平成26年) 3月 ISO/IEC17025:2005を認証取得(校正試験センター)
7月 一般建設業許可(電気工事業、電気通信工事業)
2015年 (平成27年) 2月 ISO9001:2008を認証取得
(対象範囲を計測工事部他から本社へ拡大し取得)
5月 自社ブランドによるスマートメーターの製造を開始
6月 スマートメーターのセットアップ業務を開始
2017年 (平成29年) 2月 行動宣言(コーポレートスローガン・行動目標含む)を制定
2018年 (平成30年) 2月 ISO9001:2015を認証取得(ISO9001:2008からの移行)